一定のサンプル水を供給すれば、自動的に流量・圧力・pHをコントロールしてフッ化物イオンを測定!

ATI フッ素イオン濃度計(Q46F型)

ATIのQ46F型フッ素イオン濃度計は、排水、放流水、飲料水中のフッ化イオンの連続測定にご使用頂けます。 フッ素イオン選択電極(ISE)を採用しており、0.1PPMから最高1000PPMまでのフッ化物イオンを測定できます。 シンプルな構造で、低コストでフッ化物イオンの連続測定ができます。

お気軽に
お問い合わせください

お問い合わせはこちら