クロラミン処理後、殺菌・消毒後の有効塩素管理に好適

ATI Q46H/79PR型全塩素計

ATIのQ46H/79PR型は、無試薬でインライン連続測定可能な全塩素計です。 クロラミン処理後、殺菌・消毒後の有効塩素(遊離塩素、結合塩素)の管理に最適。また、ケミカル試薬の追加を必要とせず、海水や低い導電率の環境で使用することが出来ます。さらにオプションで、pH測定、出力の追加を行うことが出来ます。

製品の特長

  • 無試薬でインライン連続測定可能
  • ケミカル試薬の追加を必要としない
  • 海水や低い導電率の環境で使用可能
  • オプションで、pH測定、出力の追加ができる

用途

  • 水再生システム
  • 冷却塔
  • 水族館
  • 排水処理

仕様

測定全塩素
アナログ出力4~20mA(2点分離)、負荷抵抗500Ω最高
許容温度0~50℃
レンジ0~2.000,0~20.00、0~200.0PPM
リレー出力SPDT(3点)、6A@250VAC(標準)SPST(3点)、低電圧リレー(オプション)
許容圧力0~0.34MPa

お気軽に
お問い合わせください

お問い合わせはこちら